figma 大井

私事ですが、ガラケーからスマフォに機種変更しました。
今まで使っていたガラケーがかなりボロくなったので、思い切ってスマフォに変えたところです。
スマフォは色んな機能があって使いづらそうなイメージでしたが、実際のところは逆で思っていたより使い勝手がいいです。
外に出かけたときとかは、色々と便利になりそうです。

☆本題
以前にも書きましたが、昨年末にfigma「大井」が着任しました。
頭部と胴体以外は前作のfigma「北上」と同じであまり書く事がなかったので、記事にするかどうか考えていたところ、「北上」の顔パーツが「大井」に合うことが分かったので、今回はこちらの画像を載せておくことにしました。

ちょっとしたレビュー等は「続きを読む」からご覧ください。

「大井」に付属されている顔パーツは(1)「笑顔」、(2)「困り顔」、(3)「にっこり顔」の3種類あります。
「北上」に付属されている顔パーツを「大井」に合わせたのが、(4)「笑顔」(5)「無気力顔」(6)「ドヤ顔」です。
20160109001.jpg
そんなに違和感はないかと思います。
ちなみに、「大井」の顔パーツを「北上」に合わせることは一応可能でしたが、硬くて入れづらく、破損の危険性がありました。あと、おでこ辺りが少し不自然に感じたので、やらない方が無難だと思います。

最後に「大井」と「北上」のツーショットで
20160109002.jpg
右が今回の「大井」で左は前作の「北上」です。
頭部は当然のことながら違いますが、胴体は「大井」の方が胸が大きいです。また、ポケットとスカーフの形状が少し異なります。それ以外は「北上」と同じモノが使われていると思われます。
画像は「笑顔」のパーツを使用していますが、個人的には一番好きな表情です。
やっぱり笑顔が一番です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示