デフォルメにこ・その2

デフォルメ「矢澤にこ」の制作状況です。

前回、不要なバリやランナーをナイフやヤスリで処理したのですが、切り取ってはいけない部分も切ってしまったようです。
まずは、そちらの修正から入ります。
ことの発端は、サーフェイサーを薄く吹いた後に後頭部の確認をしていたときのことでした。
妙に切り取った跡が大きかったので、見本写真を見てみたところ、「うなじ」の毛を表現していると思われる部分を切り取ってしまったことが判明しました。
パーツ確認時
写真はパーツを確認した時のものです。
余談ですが、この部分を「おくれ毛」と呼ぶそうですね。今まで知りませんでした・・・。

そのままにする訳にもいかなかいので、見本写真やパーツを確認した時の写真(上図)でそれらしく修正しました。
後頭部修正
向かって左側の「おくれ毛」が短いので、もう少し直したいと思います。

全体ですが、サーフェイサーを薄く吹いたところ、気泡や細かい傷、処理しきれていなかったパーティングラインが見えるようになりました。
気泡や細かい傷はパテで埋め、乾いたらヤスリがけを行いました。パーティングラインもヤスリがけをして修正しました。
現時点での状況

次回は「おくれ毛」の更なる修正を行います。こちらが終わり次第、サーフェイサーを再び吹いて下地処理を行います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示