無名踏切のジオラマ その1

少し間が開いてしまいましたが、Nゲージのジオラマ制作中です。

いきなり逸れますが、Bトレ車両の修正です。
前回更新した後に、Bトレ サンシャインのラッピング電車に不具合があると小耳に挟んだので調べたてみたら、前面ガラスパーツのピラーが中央に無いという不具合があることを初めて知りました。
しかも1ヶ月以上前に告知されていたということで、改めて情報収集は大事であることを思い知らされたところです。
パーツですが、発売元のバンダイに問い合わせたら2日後に届きました。
修正後のラッピング電車
20170327001.jpg
これでもう大丈夫でしょう。

本題のジオラマに入ります。
今回はPVの映像を元に進めていきますが、映像では分からないところや不明確なところは、現地の画像を参考に制作していきます。
踏切のパーツ
20170327002.jpg
まず初めに、踏切をプラパーツや真鍮線を使って自作しました。かなり細かいパーツの上に久々の工作だったので、精度はかなり悪いかも。
各名称は塗装後に分かる範囲で書く予定です。
この他にも敷板や柵、道路標識なども作ります。

続いて、レール
20170327003.jpg
カトー製のフレキシブルレールを使います。
元々レイアウトに憧れて買ったのですが、設置場所が無くて泣く泣く断念し、長い間眠っていたモノです。
せっかくなので、ジオラマに使うことにしました。
道床はベニヤ板を使いました。また高さを増やすために二段重ねにしています。

次回は地面作りに入ります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示