HAPPY PARTY TRAINの踏切について

今月3日に「ラブライブ!サンシャイン!!」のAqours 3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」の動画がアップされたので、試聴してみました。春らしくて元気になれそうな曲ですね。
推しの果南さんがセンターなので、特典付きのを予約しました。

本題ですが、このPVを試聴して気になったのが、最後に映った踏切のシーンです。
そのシーンがこちら・・・
20170309001.jpg
【試聴動画】Aqours 3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」(https://youtu.be/_0QdD_-f-UE)の1:49~1:51頃のシーンです。

このシーンを見て、Nゲージのジオラマを作ってみようと思い立ちました。というのも、以前制作したBトレ サンシャインラッピング車にピッタリだと思ったからです。

善は急げということで、この踏切が実在するのか調べたところ、伊豆箱根鉄道駿豆線の韮山駅と伊豆長岡駅の間にある「無名踏切」という場所だそうです。
本来ならば、現地に行くのが一番良いのですが、気軽に行ける距離に住んでいないので、GoogleマップのストリートビューやTwitterにアップされた画像を見てみることにしました。

すると、色々面白い発見がありました。以下の画像を見ながら進めます。
20170309002.jpg
PVの背景にビニールハウス(1)がありますが、ストリートビューでは影も形もありません。実はストリートビューの撮影日が2014年9月と古く、それ以降にビニールハウスが建設されたと思われます。なので、ストリートビューで探す際はビニールハウスを目印に探しても見つかりません。私はビニールハウスに惑わされました・・・。

(2)はPVでは何もありませんが、現在コンクリート製の線路柵があります。ストリートビューでも線路柵は見当たりませんでした。おそらく、制作班が現地に訪れた後に線路柵が設置されたと思われます。

(3)ですが、PVには何もありませんが、実際には「踏切注意」と書かれた標識があります。ストリートビューでも存在しているので、これは省略したと考えられます。

(4)の電柱ですが、PVでは道路と線路の間にある草むらにありますが、実際は道路の手前でPVの位置では確実に見えない場所にあります。これは意図的に設置した可能性がありますが、理由は分かりません。

そして(5)の架線柱、これが一番気になるところです。というのも、PVでは電車の手前に立っていますが、実際は電車の奥にあります。これはもしかすると、作画ミスの可能性が・・・。でなければよいのですが。

こうして見比べると、必ずしも現地の状態をそのままアニメに反映していないことが分かりました。
分かったことを踏まえ、今後のジオラマ制作に反映していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示